tech note

インフラ技術や車についてつぶやいていくブログ

BIG-IP インクリメンタルConfigSyncの不具合(11.5.1, 11.5.0, 11.4.1, 11.4.0)

f:id:tea_cat:20180913011120j:plain

KB

ちょっと古いVersionでは、通常のConfigSync(インクリメンタル(差分同期))で正常にConfigSync出来ない不具合がありました。

K14639: A pool member may remain disabled after an incremental synchronization
https://support.f5.com/csp/article/K14639

不具合内容

1.Pool Memberのステータスが同期されない
(1)Pool MemberのステータスをForced Offlineに変更
(2)Incremental Sync実施
(3)Pool MemberのステータスをEnabledに変更
(4)Incremental Sync実施

2.Pool Memberのステータスが同期されない(その2)
(1)Pool MemberのステータスをForced Offlineに変更
(2)Pool MemberのステータスをEnabledに変更
(3)Incremental Sync実施

3.Pool MemberのステータスがDownとなる
(1)Pool MemberのステータスをDisabledに変更
(2)Pool MemberのステータスをForced Offlineに変更
(3)Pool MemberのステータスをEnabledに変更
(4)Incremental Sync実施

ワークアラウンド

FullSyncにする

v12~該当しませんね。FullSync自体は多少なりとも負荷になりますので、そのままのConfigSyncでよさそうです。